×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                

 ここをクリックして、無料ソフトウェアをダウンロードしてください。

 

 BACCARAT RULES(バカラ)

  

 遊び方

 PLAYERまたはBANKERのいずれかのうち、カードの合計が9に近くなると思われるほうに賭けます。PLAYERにもBANKERにもそれぞれ少なくとも2枚ずつ、最大で3枚ずつカードが配られます。バカラでは8組のカードが使用されます。1番目と3番目のカードはPLAYERに配られ、2番目と4番目のカードはBANKERに配られます。
 

 絵札と10は0として、エースは1として計算されます。他のカードはすべてその数がそのままカウントされます。下の表で示すとおり、ルールに従ってPLAYER、BANKERとも3枚目のカードを引くかどうかが決定されます。
 

 手持ちカードの合計が9に近いほうが、勝ちとなります。
 

 賭けに勝った場合、賭けたのと同額のチップが払われます。ただし、「BANKER」が勝つ」に賭けて勝った場合は、5%がコミッションとして差し引かれて払われます。
 

 BANKERとPLAYERのカードの合計が同じだった場合、「引き分け」に賭けていれば賭けたチップの8倍が払われます。「引き分け」になった場合、賭けたチップがそのまま戻されます。

 

ルール(PLAYER):
 最初の2枚のカードの合計が   
1, 2, 3, 4, 5, 0  3枚目のカードを引く 
6, 7  スタンド(それ以上引かない
8, 9  スタンド・ナチュラル(バンカーも3枚目は引かない) 

 

 ルール(BANKER):

 BANKERの手持ち  PLAYERの3枚目のカードが次のときは、もう一枚引く。  PLAYERの3枚目のカードが次のときは、これ以上引かない。 
1-2-3-4-5-6-7-9-0 
2-3-4-5-6-7  1-8-9-0 
4-5-6-7  1-2-3-8-9-0 
6-7  1-2-3-4-5-8-9-0 
  スタンド(それ以上引かない
8-9    ナチュラル・スタンド(バンカーも3枚目は引かない) 

 

PLAYERが6か7でスタンドした場合、BANKERは自分の手持ちの合計が0、1、2、3、4及び5のときは必ず引かねばならず、6、7、8及び9のときはスタンドしなければなりません。BANKERは、合計が0、1及び2のときは引かねばならず、その後は「BANKERのルール」に従います。

  

お薦めオンラインカジノ

No1インペリアルカジノ No2カジノグラマー No3ビデオポーカークラシック No4カジノトレジャー

オンラインカジノFAQ オンラインカジノ利用法 オンラインカジノ換金方法 
無料ソフトウェアのダウンロードはこちらです。

オンラインカジノゲーム公式ルール集
ブラックジャック スロット・マシーン サイバーカリビアン・スタッド・ポーカー   バカラ ケノ
ルーレット ビデオ・ポーカー チャック・ア・ラック スクラッチ・チケット レット・イット・ライド
 

58種類のカジノゲームが楽しめるビデオポーカークラシック
今なら最大$200のボーナスチップで安心にプレー出来ます。